おすすめのスタビライザー

スタビライザーとは、「手ブレ」を簡易的に補正してくれる機械のようなものである。
この世の中には、たくさんの動画があります。
 
動画には、必ず被写体というものがあり
 
それをうまく映せるかが非常に重要になってきます。
 
そこで、大切になってくるポイントとなるものが「手ブレ」です。
 
いわゆる、スタビライザーは、「手ブレ」をしっかりと補正してくれます。
 
近年のカメラには、本体自体に「空間手ブレ補正」が付いている機種があります。
 
しかし、いくら本体に機能が備わっていても
 
カメラ自体がブレブレでは動画自体もきれいな動画とは言えません。
 
今回は本格的に動画撮影をしたい方に向けた
 
おすすめのスタビライザーをご紹介したいと思います。
 
最後までよろしくお願いします。
 

一眼レフのおすすめ

DJI RONIN-S

みんな大好きRONIN-Sがやはり王道で、おすすめです。

「フォーカスダイヤル」という機能が付いており、グリップに搭載されている

ダイヤルを操作するだけで、動きのある被写体に対しても

自動でフォーカスしてくれる便利機能付きです。

 
Youtuberで天下を取りたい。Vloggerでご飯を食べていきたい。

映像を仕事にしたい方にオススメです。

 

スマートフォンのおすすめ

DJI OSMO-MOBILE 2

スマートフォンも、やはりDJIが王道のおすすめ機材ですね。

スマートフォンを手持ちで撮影すると、どうしても手ブレが起きてしまいます。

これは人間の手なので仕方がない事です。

こちらのスタビライザーを使うと、手ブレ補正はもちろん。

パン撮影やチルト撮影も容易にできます。

スタビライザーの手元にあるボタンを押すと、スマートフォンの操作も行えます。

簡単なイベント撮影、簡易的なVlogとYoutube撮影したい方にオススメです。