VlogやYoutubeで使えるオススメの音源(BGM)

VlogやYoutube制作に置いて大切な事は、もちろん動画のクオリティですが

実は、もっと大切な事は「音」です。

音と映像の関係性は、実はあんまり関係ないと思われる人が多いと思いますが

実は反対です。

 

映像と音の関係性がしっかり合った動画こそが本当に評価される動画となります。

 

 

 

 

こちらは、私が映像制作を始めたいと思ったきっかけをくれた動画です。

見て頂ければ、わかりますが

もちろん、ハイクオリティの撮影ロケーションや編集の丁寧さが際立ちますが

動画の切り替えに対して、必ず映像と音楽は一緒に変わっている事がほとんどです。

そうする事で見ている方も、気持ちがよく見れますし。

何か「かっこいい」「自分もこういう映像を制作して見たい」と言った気持ちになると思います。

 

映像制作をして見たいと思う方は、必ず誰かの映像を見て「こんな物を自分も作って見たい」と思う方がほとんどだと思います。

 

そこで、今回は私がオススメするフリーの音源サイト(BMG)を紹介したいと思います。

 

Artlist(アートリスト)

 

まず、王道のArtlistですね。

 

月額21000円です。海外の会社なので、199ドルです。

こちらの特徴としては、まず楽曲の多さです。

 

映像制作を数年やってきましたが、音楽のクオリティやコスパを考えるとアートリストが群を抜いて良いと思います。

有料の音楽配信サイトになり年間で$199(約20000円)くらいになりますが、商用利用もできてダウンロードし放題(1日40曲までダウンロード可能)という圧倒的なお得感!

音楽素材にお金をかけたくないと思う方もいると思いますが…アートリストは、無料の音楽ダウンロードサイトの楽曲とは違い著作権の表記など邪魔くさいこともしなくていいし、何よりBGMや音楽素材の曲のクオリティがズバ抜けています。

海外や日本の有名な映像クリエイターも、アートリストの音楽素材で映像制作をしている方が多いです。

そして現在でも商用で使える他の音楽配信サイトは、1曲ダウンロードで2000~4000円くらいします。

それを考えるとアートリストがどれだけお得か分かると思います。

YouTubeなどで、ちょっとしたオシャレな動画を作りたい方なら著作権フリーの曲を使っているだけでもいいと思いますが、もう一段上のレベルの映像制作を考えているクリエイターや志高いユーチューバー なんかにはアートリストがオススメです!

 

URLはこちら

 

Epidemic Sound(エピデミック・サウンド)

 

初めは15ドルから使うことができますが、YouTubeの再生時間に応じて支払うべき金額が変わります。

ここまで再生時間や再生回数の多いYouTubeチャンネルであれば、相当収益性が高いのでその時には全く問題なく費用を払えるくらいにはなっているはずです。

弱小ユーチューバーには、安くハイセンスな音楽提供をしておきながら、そのYouTubeチャンネルが成長したら、かかる予算を増やすとはなかなか賢い戦略ですね。

こちらの特徴としては、SE(効果音)が豊富。

月額:15ドル〜(月額2000円程度)

動画チャンネル:1カウントまで使用可能

 

URLはこちら

 

DOVA-SYNDROME

 

こちらの特徴としては、

1.無料利用+ライセンスフリー

2.様々な作曲者が提供している

3.3500件を超えるボリューム

4.絞り込み検索のスムーズさ

5.すぐに再生できて、すぐにダウンロードできる

6.直接作曲者に依頼ができる

こちらは、多くのYoutuberが動画の最中に流れているBGMで一番使用率が高いです。

 

一番有名ところで言うと、水溜りポンドのCat lifeです。

こちらのリンクから取得できますので、ぜひ取得して下さい。

 

URLはこちら