【Vlog初心者】オシャレ動画を作るために必要な機材とは

 
2020年、動画ブームが流行り続けている現状で
誰もがオシャレな動画をInstagramやYoutubeに投稿したいと
一度は思ったであろう。
 
そこで今回は、オシャレな動画を作るには
どんな機材が必要なのかをまとめたいと思う。
 

【編集方法】まずは、真似してみる

 
機材の紹介といきたい所だが
まず、機材を揃える前に
 
既にYoutubeに上がっているオシャレな動画を見て
真似してみるというのが、まず大切である。
 
 
こちらは、人気夫婦Youtuber「ナカモト夫婦」というチャンネルが
「スマホでおしゃれなVlogを撮る方法」を解説してくれている。
 
動画を見て頂ければ、わかると思いますが
オシャレな動画を撮るコツは
  • iphoneで、正直オシャレに動画が撮れてしまう
  • 「機材」<「撮影方法」が大切
  • 何を撮りたいかを明確にすれば、大したスキルは必要ない
 
あなたは、何を目的に動画を撮りたいですか?
 
そこがまず大切ですし
それから機材を選んでいきましょう。

【機材】オススメしたいカメラ

 
気軽に撮影したい方向け 
綺麗な映像を撮影したい方向け 

iPhone 11 Pro

 
メリット
  • カメラを改めて買う必要がない
  • 自撮りがしやすい
  • テクニックをYoutubeで解説している人が多いので、勉強しやすい
 
デメリット
  • 画質が良くない
  • 他の人の動画と差別化できない
  • スマホの容量が足りなくなってくる
 

Osmo Pocket

 
メリット
  • ジンバル機能がしっかりとしている(手振れ補正がスゴイ)
  • 小さくてコンパクト
  • スマホより映像は綺麗
 
デメリット
  • 小さ過ぎて落としてしまう可能性がある
 

Sony α6600

 
メリット
  • ディスプレイが180度曲がるので、自撮りがしやすい
  • SONY製なので、画質が綺麗
  • スローモーションが撮れる
 
デメリット
  • 機材が重いので、撮影してて疲れる
  • 手振れ補正が少し弱い
 

FUJIFILM X-H1

 
メリット
  • FUJIFILMならではの、色味が綺麗
  • 手振れ補正がしっかりしている
 
デメリット
  • バッテリーの持ちが悪い
  • レンズを買わなければいけないので、コスパが悪い

最後に

 
以上、機材の紹介でした。
 
正直「どんな動画を撮りたいかによって」機材の選択は変わってきます。
まずは、iphoneで動画を撮って→InstagramやYoutubeに上げてみる
そこで、色んな反応がフォロワーや友達から返ってくると思います。
 
そこからもっとこだわりたかったら、一眼レフカメラやミラーレスカメラを買って
画質にこだわってみる工夫をすると、もっと楽しくなってくると思います。
 
動画ライフを楽しんでいきましょう。ありがとうございました。